「わたしは好みなんですか?」

とりあえずあの子が結婚するまでは結婚しないでおくか…と思った深夜3時