読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職しました2

入社して2年3ヶ月勤めたOKWaveを退職しました。
Q&Aサービスでいろいろやってやろうと思って入社したら、新規サービス開発をやることになってRailsをやることになり*1、Rails3へのバージョンアップや、Prototype.jsからjQueryとCoffeeScriptへの移行や、テストコードとCIの導入とか、デプロイ方法の変更とか、Gitへの移行とか、開発機をMacに移行とか、開発基盤もどきなこととか、新人教育とか、ちょっとしたマネージメントもどきとか、サービス開発だけでなく開発環境をよくするための色々を好き勝手やらせてもらってました。
小さなサービスとチームを大きくする楽しみは大きく、あっという間の2年3ヶ月でしたが、いろいろ思うところがあって転職することにしました。

辞めた理由

大きな理由としては、ユーザーやアクセス数が多く、ちゃんとマネタイズができるWebサービスを作りたくなったからです。
新規サービスを作るチームはいろんなことを一から決めれる楽しさがあるんですが、新規サービスはなかなか流行らないので色々と辛くなっていきます。
流行ってないなら問題を見つけ出して少しずつ改善して徐々に伸ばしていくか、見切りをつけて閉じるかができればよかったんですが、いろんな事情があって難しかったので転職することにしました。
あとはここ半年くらいのプロジェクトの意思決定の仕方とかスピードとかも嫌だったんですけど、まぁそのあたりはもう解消されたので良いです。

次の会社

次は渋谷で1軍定着を目指して野球をがんばります。
前までは「人の役に立つサービス」をやってることと、Perl以外の言語を使ってる会社を重要視してたんですが、ここ2年の鬱憤がたまって、多くの人に使われてちゃんとお金を稼いでるサービスを作りたくなりました。
最近はRubyばっかりだったのでRubyの会社に行きたい気持ちもありましたが、言語よりもユーザー数や金儲けの方を今回は重要視しました。あとRuby使ってるそれっぽいイケてる会社は球団を持ってないですからね!!!
まぁ球団があることを理由にするとみんなに笑われてネタのように思われるんですけど、みんな野球がおもしろいことを知らなすぎますし、球団買って何かおもしろいことをしようとしてるのはちょっと感じましたし、さらにインターネットの力で球団の暗黒時代を脱出させられたらおもしろいと思います。でもたぶん野球に関する開発はやらなさそうです…。


他にも辞めた理由とか次を決めた理由とかもうちょい色々あるんですが、うまく表現できなかったので会った時にでも聞いてください。明日の出社用の提出書類が半分以上揃えられてないけど寝ます。9時半出社を強いられてるんだ!!!

*1:結果として良かった