読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS5.3にMembaseをインストールする

NoSQLデータベースのMembaseが先日リリースされたので、早速インストールして試してみました。
Membaseについて詳しくはこちら。http://www.publickey1.jp/blog/10/memcashednosqlmembase.html

Membaseについてざっくり言うと、永続化可能なmemcachedってことでいいのかな?永続化可能でmemcached並に速ければ、TokyoTyrantに取って変わるんじゃないですかね?

インストール

http://www.northscale.com/get_started.html
どこからダウンロードするのかよくわからなかったけど、上記のURLを開いて一番右のMembaseを選び、必須項目を適当に埋めて登録をすればrpmが落とせます。
rpmを落としたら、rpm --installをすれば終了です。

$ sudo rpm --install northscale_server_1.6.0beta1_x86.rpm 

インストールが完了したら、http://hostname:8080にアクセスしてみましょう。Membaseの設定はブラウザから行います。
メモリとかSSDとかの設定がでるけど、適当に画面を進めていけばいいと思います。あとから再設定できるのかはよくわかってません。

こんな感じの画面になったら設定終了です。この後は普通にmemcachedと同じように操作すれば大丈夫です。
Membaseが使うデフォルトのポート番号は11211で、memcachedと同じポートを使うようになっていますが、これをどうやって変更するのかはわかりません。誰か教えてください。