読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング

作りたいものがあって、それを作るためにはプログラミングをやるしかなくって、プログラミングを勉強しながら作って、それが動いたら楽しかった。いつからかプログラミング自体の勉強も楽しくなって、色んな言語を触ってみたり、デザインパターン勉強したり他人のコードを読むのも楽しかった。
去年から仕事でプログラミングをやり始めたけど、ほとんど大学時代にやったことで金をもらえると言うのはうれしかった。先輩達から頼まれた仕事をやるのも最初のうちは達成感もあり楽しかった。若かったね…
社会人2年目も終わりかけてる今はどうか?と言うと、ほとんど楽しくない。
残念な言語代表格のPHPを使って、あまり使われないサービスを作り、あまり幸せになれないAPIを作り、上から言われた仕事をこなすだけの日々。今のチームでやってる仕事の大半が、誰も幸せになれないものばかり。本当にこれで良いのか?自分はプログラミング好きだったっけ?と自問自答し始めた。このままではそう長くは持たない。