読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事をしてるように見せてtwitterを見るライフハック

その方法とはThunderbirdtwitterRSSを購読することです。
Thunderbirdと言えばメーラーとして有名ですが、RSSリーダーとしても使えます。RSSが読めると言うことは、すなわちtwitterも見れると言う訳です。
Thunderbirdtwitterを読む利点としては、Thunderbirdを開いていてもぱっと見ではメールを読んでるようにしか思われないので、twitterを見てても仕事をしてる風に周りからは見られるということです。
また、それ以外にも、Thunderbirdは下手したら他のtwitterクライアントより便利な部分もいくつかあります。

フィルター

Thunderbirdはメーラーなので当然フィルター機能があります。このフィルター機能をうまく使えば、twitterクライアントが備えるような抽出やNGワード設定を再現できます。ある意味twitterクライアントより秀逸です

キーボードショートカット

Thunderbirdはfとbで記事の移動、nで未読記事へ移動、のようなショートカットがあるので、キーボード操作だけでtwitterの発言を読むことができます。P3なんかはキーボードショートカットが無いのが不便ですねこの点もP3より良いです。

検索

P3のようなtwitterクライアントと違い、Thunderbirdはローカルにログが保存されて行くので、Thunderbirdを閉じた後でも発言を見返すことができます。さらにThunderbirdは検索機能もありますし、時系列や件名での並び替えも可能なので後から発言を見直すときにも便利です

欠点も…

twitterで200人くらいfollowしてると、一日に3000件くらいのPostがあります。これが毎日ローカルに保存されてくと段々重くなる気がします。
あと、デフォルトの設定ではHTMLメール形式になってたり、更新間隔が1時間になってたりして使い物にならない点には注意が必要です。ただ、その辺りはアカウントの設定とかオプションとかでいじれるので、テキストで読んで、更新間隔も一分とかにすればいいんじゃないでしょうか。
あとはPostできなかったり、ふぁぼれなかったりしますが、この辺りもできるようにしたかったら、Thunderbirdのアドオンを作ればいいと思います?というかだれか作ってください><